お知らせ 2019年2月9日

共同募金助成団体からのありがとうメッセージ

【共同募金助成団体からありがとうメッセージ】
 皆様のあたたかい気持ちの募金を財源に活動された団体から、皆様へ寄せられた「ありがとうメッセージ」をご紹介します。
団体名 : いけずご王国
事業名 : 子どもたちの直観力を伸ばす共育創造事業
実施日時 : 平成30年4月28日~平成31年1月19日

~ありがとうメッセージ~
いけずご王国は、次代を担う子どもたちの直観力や創造力を伸ばしたい、そんな思いで多様な子どもたちを支える場、自然と共感できる力を養う場の一つを創りたいと結成しました。
活動を開始する際、共同募金の助成事業を採択いただき、8月、教育・共育に深い見識を持つ皆さんをゲストに迎えてキックオフイベントを開催し、直観力や創造力を伸ばす共育について、スタッフや市民とともに見識を深める機会となりました。
もう一つの事業として、直焚き風呂設置事業を計画しましたが、スタッフと話し合いを重ねる中で、ドラム缶風呂にすればより子どもたちの琴線に触れるのではないかと事業内容を変更しました。
ドラム缶風呂設置のワークショップでは、大人と一緒にドラム缶風呂の窯づくり、竹皿づくりや竹飯ごう炊飯、屋外での昼食も体験しましたが、子どもたちの笑い声が一番響いたのがドラム缶風呂に入った時でした。
私たちの事業や取組の方向は必要と確信したのですが、それは、共同募金の助成があったればこそです。
今後とも、子どもたちの直観力や創造力を伸ばす取り組みを進めてまいります。

ちらし (pdf 572KB)

↑